トップページ » 思うこと
思うこと

ふとUターンを考える。

昼間、そう遠くないところへ出掛けた帰り道、あぁ・・・静かなところで暮らしたいな・・・と考えた。



いつも歩いている道なのに、人だっていつもと同じようにザワザワしてるのに妙に歩きにくくて。



スマホをいじりながら通路の真ん中をモタモタ歩いてるヤツ
狭い階段を逆走してくるヤツ
鞄の中を覗きこみながら突進してくるヤツ
ついでに、平気で信号無視してるヤツ・・・
毎日こんな人たちにイライラしつつも、受け流して暮らしているのだけど、今日は何だか虚しくなった。



実家帰ったら、こんなにイライラしたり虚しくなったりすることはないのかな・・・という思いが頭をよぎった。



都会にいるメリットって、今はもう少ないからな。
話題のスポットに出掛けることも、流行りの物を食べたい欲求もほぼない。
いろいろと動きやすい利便性は捨てがたいけど、たいして出掛けないんだったらしがみつく必要もないよな。



問題は転職なのだけど、恐らく就職先はあると思うけど、五十路目前で新しい職場って気が重い・・・。



そんなことを考えた、3.11。



あ、保険加入への道はちょっと停滞してます。



2018-03-11-22-20-35




パンフレットはもらってきたけど見てません。
積立貯金の検討も放置・・・。
いかんな。
とりあえず、目の前の問題から片付けなければ。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ

マユamla  at 23:16コメント(0) この記事をクリップ! 

「おひとりさまでよかった」と思う瞬間

三連休の中日・・・
夕方スマホでYahooニュースを読んでると、

 「おひとりさまでよかった」と思う瞬間

こんな見出しが目に飛び込んできました。



まぁ、記事の内容は既に覚えてないのだけど、コメントを50件くらい読んで、いろいろ考えさせられましたよ。



コメントでは、結婚の是非から人生観まで様々な意見が出てたけど、結局は、本人が納得できていれば一人で生きていくのもアリじゃないか?みたいな流れになってた気がします。



家族を持ったからといって幸せとは限らない。
家族とのしがらみで、苦労することだって山ほどある。



一生独身だって不幸とは限らない。
すべて自己責任と腹をくくれば、時間も金も自由に使える。



最期の時、家族がいても孤独かもしれないし、家族がいなくても送ってくれる人がいるかも知れない。



実は今日、ちゃんと婚活をしてみようかと、婚活サイトに掲載する写真を撮ったんだけど、なんだか考えさせられてしまって。
私が婚活しようと思う理由って老後の金銭的なことに不安があるからで、要は自分がどうにかなった時に助けてもらいたいっていう気持ちからだと思うんだよね。



これ、いちばん図々しいダメなヤツじゃん。



そう思ったら、ちょっと二の足を踏んでしまったよ。
まぁ、仮に本腰入れたところで、そんな簡単に結婚相手が見つかるワケないけど。



もう一人で生きていく覚悟を決めた方が手っ取り早いかな。
50歳目前、まだまだ迷います・・・。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ

マユamla  at 23:55コメント(0) この記事をクリップ! 

『コンビニ受け取り』も考えもの。

風邪引いちゃって、今日は寝たり起きたりな感じです。
午後になって少し良くなってきたけど、明日から仕事と思うと、もう少し回復しておきたいところ。
昨日病院へ行って薬もらってきたから、何とかなるって思ってるんだけど・・・。



それはさておき・・・
最近、ネットで買った物をコンビニで受け取れるようになったじゃないですか。
家にいなくても大丈夫なので、持って帰れそうな物ならコンビニ受け取りにしてるんですが、それにちょっと物申したいんです。



先週、とあるネットショップでダウンベストを1枚買いました。
で、軽いから・・・とコンビニ受け取りを指定したんです。



それがこれ。



2017-11-12-12-02-18




大きさがわかりづらいと思うので、こちらを参照してください。



2017-11-12-12-03-00




なんだよ、このデカい箱は!
コンビニで見た時愕然としましたよ(苦笑)



2017-11-12-12-03-25




で、これが中身。
スッカスカ~~
まだ1,2枚入るんじゃ?と思うほど。



車の方ならかさばってもかまわないでしょうけど、私は徒歩通勤だし、持って帰りやすいようにもう少し梱包に気を遣ってくれないでしょうかね。
宅急便屋さんに迷惑かけないようにコンビニ指定にしてるのに、これじゃやっぱり家に届けてもらった方がいい気がしてしまうよねー。



まぁ、中身に対し梱包材がデカすぎるショップってけっこうありますよね。
半分くらい緩衝材とか。
ゴミが増えるからホント止めて欲しいんですけど・・・。



通販つながりでもうひとつ。



2017-11-12-12-04-03




こういうの、箱や袋につけてるショップあるけど、宅急便屋さんに対して上から目線な気がしてイヤ。



今日は愚痴っちゃいましたね。
あ、皆さま風邪にはお気をつけください。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ

マユamla  at 14:42コメント(2) この記事をクリップ! 

滅入りがち。

最近は旅行の準備を言い訳に服やバッグを買いワクワクして過ごしているのですが、ふと気が滅入る時があります。
今日のこのどんよりな天気が、それにまた拍車をかける・・・。



午前中出掛けるつもりでちゃんと化粧したのに、お昼すぎても出られず、パソコンに向かいブログ書いちゃってますよ。
夕方宅急便が来るから、もう近所しか出られないよなぁ、と思いつつ・・・ね。



情けない話だけど、まだ彼のことを思い出す時があります。
自分から別れを切り出したし、今までも終わった恋愛は振り返らないように生きてきました。
でもね、喉元過ぎれば熱さ忘れる・・・じゃないけど、思い出すのは楽しかったことばかりで。
恋愛に限らず、よくあることだと思うけれども。



やっぱり恋愛には体力が要りますね。
前を向くには、もう少し心の体力の回復が必要かな。
まぁ、恋愛なんて義務でするものじゃないから、成り行きに任せて・・・ですよね。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ

マユamla  at 14:20コメント(6) この記事をクリップ! 

「イイ人がいればねー」の真意は?

台風が近づいている中、スポーツジムへ行ってきました。



不倫のことを知っている仲良しのトレーナーに、彼とはどうですか?と話を振られたため、

「あー、10日くらい前に別れたんだよね」

と報告。
次は独身の人探すよ~なんて冗談を交わす中でそのトレーナーは、

「イイ人いないかなー」って言ってる独身の女性ってけっこういるけど、イケてる人多いんですよねー。」

だって。
ホントですか?
それって私も入ってるんですかね?・・・なワケないけど。



でも、それが強ち嘘ではないとしたら・・・
普通に働いてるアラフォー&アラフィフ独身女なら、そこそこ収入はあって生活にも余裕あると思うし、ジムに通ってるくらいなら見た目にも多少は気を遣ってると思われるよね。
そういう、自分だけにお金や時間をかけてあげられる余裕が、イケてるように見せてるのかな。



で、そのイケてる独身女性の中に、いい人がいればねー、と婚活サイトに登録してる人もいるらしい。
でもね、私は思うんですよ・・・
”イイ人がいればねー”と言ってる女性って、結局は1人でもいられる人なんじゃないかと。
私もたぶんそのクチです。
経済的にも精神的にもまぁまぁ自立していて、誰かに依存しなくても生きていける・・・あとは子供が要らない人?



あ、結婚=依存って言ってるんじゃないですよ。
愛し合ってお互い必要とし合って結婚に至るなら、そんなステキなことはないから。



何が言いたかったのかな、私は。
まぁ、1人でいることを満喫しきっちゃってる人がパートナーを見つけるってことは、いろいろシンプルにはいかないよね、ってことかな。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ

マユamla  at 18:06コメント(4) この記事をクリップ! 

1人でいいかな、もう。

ご飯1人で食べてたって別に寂しくない。

独り寝も寂しくない。

買い物も、旅行も1人で行ける。

セックスだってもうどうでもいい。



だったらもう1人で生きていったらいいじゃない。

何人か、関わってくれる友人がいればそれでいいんじゃないの?



と、自問自答している今日この頃。





追記・・・

いただいたコメントにお返事返せずにいます、すみません。
今はちょっと、彼とのことについて「こうだ!」と語れる心境ではないので・・・。
揺らぎながらも、これでいいんだと確信し、続けているんですけどね。
落ち着いたらお返事させていただきます。

マユamla  at 22:04コメント(6) この記事をクリップ! 

不倫ブログに思うこと。

ここも開設当初は不倫ネタメインで考えてました。
でも、よそ様の不倫ブログを読むたびに、こんな毎回毎回不倫ネタなんてないわーー!って思い、恋愛は独身アラフィフ女の生活の一部に忍ばせることにし今に至ってるワケです。



カテゴリーも『独身』
間違いではない。
居心地は、お尻が少しモゾモゾっとする感じ?(笑)



とはいえ、不倫をしているワケなので、時々不倫カテのブログを見に行きます。
で、思うこと。



不倫ブログは短命なのが多い・・・気がする。



もちろん、ずーーっと長く続けてらっしゃるブログもたくさんあります。
でもですね、私が気になって追っていたブログはことごとく消滅してるんですよ。
何故?って思う。
ただ忙しくてブログどころじゃないとか、実は文章書くの好きじゃなかったとか、ってのもあると思うけど・・・・・



・・・う~ん・・・
何が書きたかったのかわからなくなってきたぞ。
というか、やはり見当違いな気もしてきた・・・。
すみません。
ブログを更新できなくなる理由なんて、書く人の数だけありますよね。



今、ひとつだけ生温かく見守っている不倫ブログがあります。
ちょうどうちと同じくらいに開設された、挑発的なタイトルの。
主様は、恐らく私と年が近く独身で、ずいぶん年上の既婚男性とお付き合いされてるっていう・・・。



彼女は、自分の不倫をブログにする理由を「二人の軌跡を残しておきたいから」と言ってたと思います。
それを見て私は思ったワケです・・・
どうして残すのがブログじゃなきゃいけなかったのか?って。
チラシの裏じゃダメなのか?って。
まぁ、彼にも見せてるみたいなので、そういう理由なのかも知れまませんけど。
真意を確かめたくても、コメント欄閉じてるから聞くに聞けません・・・。



私は死んでも彼に見られたくなはいけどね。



私は同じように独身でもがいてる方と知り合いたかったからブログを始めたけど、不倫してることをブログにするって皆はどんな理由なのかな。
ふいに知りたくなりました。







マユamla  at 17:31コメント(8) この記事をクリップ!